心のこもったチーム医療

穿刺には疼痛の少ないボタンホール穿刺を導入しています。川越駅前クリニックの約60%の患者さんがボタンホール穿刺を実施しています。透析治療は患者さまそしてご家族のみなさまとともに、病状と治療方針を共有していくことが日常生活の向上や食事療法の継続などに繋がり、透析治療をより良い環境で過ごしていただけることと考えております。当クリニックでは、医師、看護師、臨床工学技士、薬剤師、管理栄養士、ソーシャルワーカーが一体となった総合治療に取り組んでいます。些細なことでも相談しやすい環境が整っています。

「川越駅」より歩いて2分
アクセス環境抜群

当クリニックはJR・東武東上線「川越駅」より徒歩2分という便利なロケーションにあります。通院にとても便利です。

無料の個人用
液晶テレビを用意

通院困難な患者さまを対象にした、ご自宅から当クリニックまでの送迎サービスを行っております。お気軽にご相談ください。

地域基幹病院などとの
スムーズな連携体制

埼玉医科大学総合医療センターをはじめ、地域基幹病院とのスムーズな連携体制でベストな治療体制を整えております。

臨時透析も随時受け付け
旅行・出張などの際はご相談を

臨時透析も随時受け付けております。埼玉県内や川越方面に旅行や出張でお越しの際は、是非ご相談ください。

ページトップ