• ホーム
  • 石川記念会について
  • 石川記念会の取り組み

石川記念会について

石川記念会の取り組み

 

心の通う医療のために

  • 患者さまやご家族が安心して透析生活が送れるよう、療養のあり方を共に考え、その人らしい生き方が 続けられるよう支援していきます。
  • 患者さまと共に診療計画を立て、診療後の評価まで話し合いながら進めていきます。

安全な医療のために

  • 医療安全管理室の下、職員すべてが医療事故防止に取り組みます。
  • 厚生労働省の定める透析液水質管理に基き水質管理を行っています。
  • 医療機器安全管理責任者を定め、医療機器の点検、動作確認、部品交換等定期的に実施しています。

質の高い医療のために

  • 地域の関係機関との連携を図り、患者さまの日常生活のサポートを行います。
  • 患者さま自身がその人らしい生き方が続けられるよう支援します。
  • 透析支援システムを導入し、患者さま個々の【透析条件】【予約情報】【診療履歴】をIT管理しています。
  • 教育プログラムを通して計画的なキャリア形成が図れるよう職員の能力向上を目指します。

安心できる医療のために

  • 患者さま個々のニーズに合わせた公共・福祉サービスの情報を提供し、問題の解決・調整を行います。
  • 透析医療に関わるすべての職種が連携をとりながら、チーム医療に取り組みます。
ページトップ